安全・安心への取り組み

SQF

当社では、お客様に安心してお召し上がりいただける 商品をお届けするため、グループ内すべての施設において SQF(Safe Quality Food:食品の「安全性」と 「品質」を確保するための国際認証規格)の認証取得を目指しており、 現在55ヵ所の事業所(55事業所中工場16ヵ所)が取得しております。

SQF

SQF取得 熊本営業所全景
SQF認証取得 熊本営業所全景

SQF取得 栃木工場全景
SQF認証取得 栃木工場全景


SQFを認証取得・維持していくためには、 仕入・販売する商品の受入、保管、加工・製造、包装、輸送、出荷、 納品に関わる全ての工程において安全性と品質が確保されていることが 絶対条件となります。

当社グループの各施設は

工程上発生する可能性のある「危害」は「作業手順」の中で管理していますが特に重要な工程については、CCP、CQPとして作業員が監視しています。

商品受入
商品受入

商品表面温度
商品表面温度

製品製造
製品製造

計量
計量

表示ラベル点検
表示ラベル点検


CCP(Critical Control Point):重要管理点、危害の発生を制御する重要な工程を決め安全性を確保する
CQP(Critical Quality Point):重要品質点、品質を確保する

清掃、整理整頓は基本中の基本。いつも徹底しています

加工室の清掃(床) 加工室の清掃(機器)
加工室(床、排水溝、機器など)の清掃

外周のチェック
外周のチェック

冷蔵庫は同じ物を同じ所へ保管
    冷蔵庫は同じ物を
    同じ所へ保管


異物混入を防ぎ、昆虫類・害獣の侵入を防いでいます

金属検出機 X線による異物混入防除
金属検出機、X線による異物混入防除

オプトクリーン モニタリングボックス
オプトクリーン、モニタリングボックスによる
昆虫類・害獣防除

エアシャワーでほこりなどを防除
  エアシャワーで
  ほこりなどを防除


消毒・殺菌は、作業前などに行っています

手指の消毒・殺菌
手指の消毒・殺菌

フードスタンプでの細菌検査
    フードスタンプでの
    細菌検査

水道水の塩素濃度検査
水道水の塩素濃度検査

製品表面の紫外線殺菌
製品表面の紫外線殺菌


温度、表示の管理も大切です。入庫の時、お客様に届ける時など常にチェックを行っています

製品温度のチェック@ 製品温度のチェックA
製品温度のチェック

冷蔵庫の温度チェック
冷蔵庫の温度チェック

表示ラベルのチェック
表示ラベルのチェック


作業内容を継続的に監視・記録して管理しています

商品受入
商品受入

商品温度
商品温度

加工室
加工室

冷蔵庫温度
冷蔵庫温度

商品出庫
商品出庫


 このように、安全・安心で高品質な商品を提供する為、 SQFのシステムに則り、ひとつひとつの作業を的確に行い、 日々の記録を検証してシステムを見直し、システムの強化・向上を 図っています。また、異常が認められた際には迅速に原因究明を行い 再発防止に努めています。
 SQFの認証を取得、維持していく事は、当社がお届けする商品が お客様に安心してお召上がり頂ける、安全・安心で高品質な商品で ある事を意味しています。

▲ページトップへ