安全・安心への取り組み

HOME > 安全・安心への取り組み > 安全衛生管理体制

安全衛生管理体制

安全な商品を提供するために

検査員による食品の衛生検査 当社グループが何よりも重視しているのが安全、安心な商品づくり。
「お客様第一主義」を貫く当社グループにとって、 お客様に安心してもらえる安全な食品を供給することは 重要な使命となります。
そのため、徹底した商品の衛生検査を行えるように グループ品質保証部を設置、 各事業所に品質管理責任者を配置するなど、 グループを挙げて原材料の選定から商品をお客様にお届けする段階まで、 あらゆる工程にわたる「安全・衛生管理体制」の充実に取組んでいます。

具体的な取り組み

SQFの認証取得

SQF2000 SQFとは、 品質管理の「ISO9001」と食品安全管理の「HACCP」を合わせた 国際認証規格のことです。
詳しくは、SQF

トレーサビリティシステムの確立

トレーサビリティ 国産牛・国産豚肉の生産履歴情報システム。 当社グループの工場で処理加工された、 牛・豚肉の生産から流通過程の情報を公表しています。
詳しくは、トレーサビリティ


▲ページトップへ